未払金
貯金節約生活 > 複式簿記 > 現在のページ


勘定科目『未払金』
仕入商品以外のモノ(売上原価に関係しないモノ)を買って代金を支払っていない場合の未払い金額のことです。簡単に言えば、未払いの必要経費のことです。買掛金と未払金の違いは、売上原価に関係するかしないかです。
仕訳
未払金は負債なので、

増えたら貸方
減ったら借方


に仕訳します。
■掛けで20万円の機械装置を購入

機械装置が増える → 資産が増える → 借方
未払金が増える → 負債が増える → 貸方

借方 貸方
機械装置 200000円 未払金 200000円

■機械装置の掛け代金20万円を振り込んだ

未払金が減る → 負債が減る → 借方
普通預金が減る → 資産が減る → 貸方

借方 貸方
未払金 200000円 普通預金 200000円


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング