入金伝票
貯金節約生活 > 複式簿記 > 現在のページ


金を受け取ったときに記入する伝票です。借方は現金と決まっていますので、貸方の勘定科目と金額を入力します。
帳簿のつけ方
入金伝票サンプル
相手勘定科目 金額 摘要
勘定科目 ○円 具体的な取引内容を簡潔に記述

■相手勘定科目
一方は必ず現金の勘定科目であるので、もう一方の勘定科目が何であるのかを記載します。何により収入があったのかという勘定科目を記入することになります。仕訳帳で言えば、借方は現金と決まっているので、貸方の勘定科目と金額を入力します。

■摘要
どういった取引がなされたのかがわかるように具体的な取引内容を簡潔に記入します。できるだけ固有名詞を入れるようにします。摘要欄はできるだけ全て書き込みます。空欄が多いとあまりよくないようです

例:A商店から売上など
■商品300円を売り上げ、代金は現金で受け取った

相手勘定科目 金額 摘要
売上 100円 A商店から売上


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング