所得税の確定申告
貯金節約生活 > 節税対策 > 現在のページ


確定申告のあらまし
確定申告とは、1月1日から12月31日まで(所得計算の基準期間)の1年間の所得金額と税額を計算して所得税を納めることをいいます。

@確定申告の用紙を入手

国税庁のホームページから用紙を入手できます。
あるいは税務署に行けば入手できます。

A必要な書類をそろえる

・収入に関係する各種帳簿
・必要経費に関係する領収書など
・源泉徴収票や損害保険などの控除に関係する証明書

B申告書に記入

C税務署に提出

提出期限=2月16日から3月15日の1ヶ月

期限を過ぎて申告すると税務署から加算税や延滞税が請求されます。
所得
所得とは、総収入金額から収入を得るのに必要な経費を差し引いた金額のことです。

所得 = 総収入金額−必要経費

つまり、実際に儲かった金額、利益が所得となります。なお、所得には以下の10種類あります。

所得の種類 内容
事業所得 小売業、卸売業、製造業、加工業、修理業、サービス業、建築業、農業、漁業、医療保険業などを営んで得ている収入
不動産所得 土地、家屋、アパート、店舗などを賃貸して得ている収入
山林所得 5年を超えて所有する山林を伐採、譲渡して得ている収入
利子所得 預貯金や公社債の利子並びに合同運用信託、
公社債投資信託及び公募公社債等運用投資信託の収益の分配に係る収入
配当所得 株主や出資者が法人から受ける配当や投資信託
及び特定受益証券発行信託の収益の分配などに係る収入
給与所得 サラリーマンなどが勤務先から受ける給料、賞与
退職所得 退職により勤務先から受ける退職手当や厚生年金保険法に基づく一時金
譲渡所得 土地、建物、ゴルフ会員権などの資産を譲渡することによって生ずる収入
一時所得 懸賞や福引の賞金品、競馬や競輪の払戻金など
雑所得 年金や恩給などの公的年金等、副業収入など

【参考サイト】
所得の区分
所得税
所得に対して課税される税金のことを所得税といいます。確定申告によって判定します。計算方法は以下の式です。

所得税={(総収入−必要経費)−所得控除}×税率−税額控除

■所得控除
税金がかけられる所得を減額させる金額のことで、控除により所得税が安くなります。あらかじめ全ての人に基礎控除が38万円あるので、所得が38万円を超えたときに課税されることになります。

すなわち、年間38万円以下の収入なら確定申告する必要はないが、それ以上なら申告する必要があります。

■税額控除
税額から直接差し引かれる金額で、特別な場合を除いて普通は0です。

■所得税の税率
所得税は、所得によってかかる税率が違います。この税制度を超過累進課税方式といいます。

課税所得 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円より大きく330万円以下 10% 9万7500円
330万円より大きく695万円以下 20% 42万7500円
695万円より大きく900万円以下 23% 63万6000円
900万円より大きく1800万円以下 33% 153万6000円
1800万円より大きい金額 40% 279万6000円

【参考サイト】
所得税の税率
申告書類には2種類ある
■青色申告決算書 or 収支内訳書(白色申告)

こちらは事業などによって得た収入に関しての書類です。必要経費などはこちらで記載します。これは1年間にどれだけの所得(最終的な利益)を得たのかを示す情報が記載されています。

■確定申告書

青色申告決算書or収支内訳書によって出された所得から、各種控除をして、課税対象の金額を算出しその課税対象の金額からおさめるべき税金を算出し申告する書類です。各種所得控除に関して申告するべきはこちらの確定申告書の方です。
分離課税
事業を営んで得た事業所得と、株でもうけた譲渡所得などにはそれぞれ別々に課税されることを分離課税といいます。

■源泉分離課税
源泉徴収というあらかじめ所得から課税分を差し引くこと(天引き)により、確定申告を必要としない制度のことです。適用されるのは以下の所得です。

(1)預貯金や公社債の利子
20%が課税され源泉徴収されてます。

【参考サイト】
利子所得の税金

(2)上場株式等の配当金(申告不要制度)
2009年以降20%が源泉徴収されます。

【参考サイト】
配当所得の税金


つまり、上記の収入は確定申告から除外できるということです。

■申告分離課税
確定申告の段階で、所得を一緒に計算しないでそれぞれ別々に分離して課税する制度です。主に株式の売却利益(譲渡所得)がこの課税対象となります。

【参考サイト】
株式等を譲渡したときの課税


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング