電気料金の仕組み
貯金節約生活 > 電気代の節約 > 現在のページ


■電気料金の計算式
電気料金 = 基本料金 + 電力量料金単価×1ヶ月の使用電力量 ± 燃料費調整単価×1ヶ月の使用電力量 − 各種割引額

■基本料金
契約する電気のアンペア(A)で基本料金が決定されます。
サンプル
契約アンペア(A) 10 15 20 30 40 50 60
基本料金(円) 273 409 546 819 1092 1365 1638

■1ヶ月の使用電力量
1か月分(前回の検針日から今回の検針日前日まで)のご使用電力量です。

■電力量料金単価
三段階料金制度になっており、使用電力量によって三段階の料金制度になっています。

1kwhあたりの電気料金のサンプル
第一段階 120kwhまでの部分の使用電力量に対する料金 17.87円
第二段階 120〜300kwhまでの部分の使用電力量に対する料金 22.86円
第三段階 300kwhをこえる部分の使用電力量に対する料金 24.13円

■電気料金の計算例

計算例:320kwhの使用電力量の場合
第一段階 120×17.87=2144円
第二段階 180×22.86=4114円
第三段階 20×24.13=483円
合計 2144+4114+483=6741円

■燃料費調整単価
原油・LNG(液化天然ガス)・石炭の燃料価格(実績)の変動に応じて、毎月自動的に電気料金を調整される金額が、燃料費調整単価です。

■各種割引額
電力会社との契約によっては、口座振替割引額(52円)などの各種割引をしてもらえます。


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング