児童扶養手当
貯金節約生活 > 給付金・社会保険 > 現在のページ


概要 母子家庭にお金を援助してくれます。
対象者 下記のいずれかに該当する児童(18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある者又は20歳未満で政令の定める程度の障害の状態にある者)を監護している母、または母に代わって児童を養育している方。

父母が婚姻を解消した児童
父が死亡した児童
父が重度の障害にある児童
父の生死が明らかでない児童
父から1年以上遺棄されている児童
父が1年以上拘禁されている児童
母が婚姻しないで生まれた児童
父母ともに不明である児童(孤児など)
給付金額 基本的には以下の金額が支給されます。

児童が1人 - 月額4万1720円
児童が2人 - 月額4万6720円
児童が3人 - 月額4万9720円
以後 - 児童が1人増えるごとに月額3000円追加
申請先 市区町村役場
参考サイト Wikipedia


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング