介護保険サービス
貯金節約生活 > 給付金・社会保険 > 現在のページ


概要 介護保険に加入している人は、介護状態によって各種サービスを受けられます。
対象者 (1)65歳以上の介護保険の被保険者で、要介護認定により介護を要する状態であることを公的に認定された人。

(2)40歳から64歳の介護保険の被保険者で、介護保険の対象となる特定の病気(特定疾病)が原因で要介護状態や要支援状態になった場合。
サービス内容 (1)介護予防サービス
介護を予防するためのサービスです。

(2)在宅(居宅)サービス
主にヘルパーの方がこられていろいろしてくれます。

(3)施設サービス
施設に入って受けられるサービスです。

地域差がありますので各市町村ごとに必ず確認する必要があります。
申請先 市区町村役場
介護保険参考サイト 独立行政法人福祉医療機構
介護保険サービスの分類
Wikipedia
要介護認定参考サイト WAM NET
Wikipedia


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング