失業中の傷病手当
貯金節約生活 > 給付金・社会保険 > 現在のページ


失業中の傷病手当
概要 失業中に病気やケガをしたときに支給されるお金です。

ただし、

(ア)健康保険の傷病手当金
(イ)労災保険の休業補償給付(業務災害)
(ウ)労災保険の休業給付(通勤災害)

を受けられるときには、傷病手当は支給されません。
対象者 失業給付の受給資格者で、失業中に疾病又は負傷のために15日以上にわたって就労不能な状態(就職活動ができない状態)が続くとき。
給付金額 雇用保険の基本手当に代えて同額の傷病手当が支給されます。
受給期間 支給日数は、基本手当の所定給付日数からすでに支給された基本手当の日数を差し引いた残りの日数。
申請先 ハローワーク
参考サイト ハローワーク
失業中の傷病手当(健康保険)
概要 傷病手当金とは、健康保険の被保険者が病気やケガが原因で働けなくなったとき、最低限度の生活費を保障するための給付です。
対象者 以下の要件を満たす場合は、退職後も継続して受けることができます。
(1)退職の前日までに、被保険者期間が1年以上あること。
(2)退職前に既に傷病手当金の支給を受けていること。
給付金額 病気やけがで休んだ期間×標準報酬日額の3分の2
申請先 社会保険事務所や組合
参考サイト 社会保険庁
大阪労務管理事務所
健康保険法第104条


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング