葬祭料
貯金節約生活 > 給付金・社会保険 > 現在のページ


概要 労働者が業務上又は通勤により死亡したとき、葬祭料がその遺族に対して支払われます。
対象者 葬祭を行う遺族の人
給付金額 @31万5,000円に給付基礎日額の30日分を加えた額
A@の金額が給付基礎日額の60日分に満たない場合は、給付基礎日額の60日分
申請先 所轄の労働基準監督署長
参考サイト 財団法人 労災保険情報センター
厚生労働省:遺族(補償)給付


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング