傷病(補償)年金
貯金節約生活 > 給付金・社会保険 > 現在のページ


概要 労働者が業務上又は通勤による負傷や疾病の療養開始後1年6ヶ月を経過した日、またはその日以後、その負傷や疾病が治っておらず、疾病による障害が労災保険法の傷病等級に該当するときに支給されるお金です。
対象者 労働者が業務上又は通勤による負傷や疾病の療養開始後1年6ヶ月を経過した日、またはその日以後、次の条件を満たす人。

(1)負傷、疾病が治っていない人
(2)負傷、疾病による障害の程度が傷病等級表の傷病等級に該当する人
給付金額
傷病等級 給付金額=給付基礎日額の何日分
第1級 313日分
第2級 277日分
第3級 245日分
申請先 所轄の労働基準監督署長
参考サイト 財団法人 労災保険情報センター
厚生労働省:傷病(補償)年金


HOME > カテゴリートップへ > ページ先頭へ


Copyright (c) hptit All Rights Reserved.
アクセスランキング